Tenri PTA Federation

会長挨拶

ご挨拶

平成30年度 会長挨拶

『背中で語れる親であるために』

天理市PTA協議会 会長 北川直征

天理市PTA協議会は6月の定時総会で役員を交代するのですが、この平成30年度は「子どもの安全」をテーマにしようと言っていた矢先に、地震や豪雨などの災害や事故が多数発生しまた。

会議等で耳にしたところによると、各校園のPTA役員の方、先生方をはじめ地域の皆様には早々に通学路の安全確保に向けて危険箇所の調査をしていただいたところもあるとのこと、皆様ありがとうございます。

当会は市内の幼稚園・小中学校・高校・特別支援学校それぞれの単位PTAが協働するために集まった会です。本年度のテーマに掲げました「子どもの安全」のみならず、子どもたちの実りある成長のために大人が学んでいくことを目指して、「人と人」とのより一層のつながりを強めようというものです。先に挙げた危険箇所調査のようなお互いの活動から、あるいは全く新しい事例から学び、大人自身が成長し、お互いに高めていく。「背中で語れる親」であることが大切だと考えています。

これからも先生方とともに市内の保護者どうしの連携強化を図り、地域社会における教育全般の向上に貢献するため、各単位PTA代表者が協力し、また関係団体の皆様とも連携を一層密にし、各事業のさらなる発展に向け研究を深めつつ活動して参る所存でございます。どうぞ皆様のご協力をお願い申し上げます。

TOPへ

Copyright © 2018 天理市PTA協議会. All Rights Reserved